女性のからだ、健康、生活・・女性も男性も家族も、みんなで考える「女性の健康週間」

女性の健康週間

厚生労働省、日本産科婦人科学会・日本産婦人科医会では、毎年3月3日のひなまつりを中心に、3月1日から3月8日までを「女性の健康週間」と定め、女性の健康づくり推進のために様々な取り組みがなされています。この機会に、ご自身、また大切なご家族やご友人の健康について考えてみませんか?

家族で考える

★女性の健康週間★

「女性の健康週間」これは、近年多様化する女性の生き方の中で、仕事・妊娠・出産・育児・更年期障害・喫煙・女性特有の病気などなど、女性の身体の変化や不調に対しての知識・理解を深めること、また女性が生涯を通じて健康で明るく、充実した日々を自立して生活できることを目的に設定されました。国や都道府県、市町村で様々な分野のポスター掲示やセミナー開催、イベントなどでの情報提供や、がん検診の啓蒙活動などが行われています。

マークシンボルマークは、WOMANの”W”をモチーフに作られています。上部に並べられた3つの●は、母娘3代を意味しているのと、女性の身体、頭、そして心の問題も表しています。産婦人科医が、女性の生涯の健康を総合的にサポートする姿勢がマークになっています。

期間中は、イベント会場などでこのシンボルバッチを着用されています。ぜひ見つけてみてください。
また、期間中、一部の産婦人科にて「女性の生涯健康手帳」が配布されます。産婦人科医と女性のコミュニケーションツールとして、気軽に産婦人科に来てほしい、という思いから作成されました。自身の身体のことを記入する部分と、健康情報から成り立ちます。

東京都では、その週で、子宮頚がん・乳がんの予防啓発に取り組むなど、全国で様々なセミナーやイベントが開催されます。この機会に検査のことを詳しく知って興味を持ったり、自分自身の身体に対する知識を深めるきっかけになったらと思います。
厚生労働省や、日本産科婦人科学会のホームページ、各都道府県や市区町村のホームページにて、様々なイベント情報や情報提供がなされています。ぜひ一度ご覧になってみてください。

厚生労働省ホームページ【女性の健康週間のページ】:

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/woman/index.html

日本産科婦人科学会ホームページ【女性の健康週間のページ】:

http://www.jsog.or.jp/public/health_week/whw_top.html

乳がん検診へオートバックス健康保険組合では、健康診断にて子宮頸がん検診、乳がん検診が無料で受けられるように、費用の補助をしています。
2014年9月のコラムにて、乳がん検診について、詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。検査でどんなことをするのか、少しわかっていただけると思います。
そしてこの機会に興味を持っていただいて、次年度の健診では、ぜひぜひ乳がん検診・子宮頸がん検診を受けることをお勧めします。